早稲田精神昂揚会 早稲田精神の先に見えるものは・・・

100キロハイク

 

第57回本庄~早稲田100キロハイク開催要項

日程

2019年5月18日(土)・19日(日) ※雨天決行

 

行程

埼玉県本庄市~東京都新宿区早稲田大学 約100km

 

主催

第57回本庄~早稲田100キロハイク実行委員会及び早稲田精神昂揚会

 

当日集合場所

【集合場所】埼玉ひびきの農業協同組合本店(通称:JA埼玉ひびきの本店) 駐車場

【集合時間】朝7時〜朝8時

住所: 埼玉市本庄市早稲田の杜1-14-1

JR上越新幹線本庄早稲田駅北口から徒歩6分or高崎線本庄駅から徒歩35分

 

 

応募

【学生】

・先着枠:2019年4月15日(月)〜4月17日(水)

・抽選枠:〜2019年4月17日(水) ※先着枠が埋まり次第

・初参加者特別枠:2019年4月8日(金)〜15日(金)

【一般】

2019年4月8日(金)〜15日(土) 下記住所への必要書類の郵送となります。

〒162-0052 東京都新宿区戸山1-24-1早稲田大学学生会館E-719(C-28) 早稲田精神昂揚会 行

 

必要書類

学生又は一般どちらの参加でも、エントリーシートと参加者リストを作成していただきます。

エントリーシートは、受付の際に必要事項を記入したものを本実行委員会に渡していただきます。

参加者リストは、必要事項を記入したものを、受付後にメールにて送付していただきます。

下記リンクからダウンロードできます。

エントリーシート:      

(学生用)https://1drv.ms/b/s!AvbTPbJv1WVngew8RmjfiMjOiA0wwQ

(一般用)https://1drv.ms/b/s!AvbTPbJv1WVngew9_RvIBdMf_PfUnQ

参加者リスト:                 

https://1drv.ms/x/s!AvbTPbJv1WVngeoV3rt_g69xzUtZow

 

《エントリーシートの本庄駅・本庄早稲田駅の項目に関して》

当日の参加者の動きを把握するため、利用を予定している駅をお伺いしております。

あくまでアンケートですから当日に利用する駅が異なっていても問題はありません。ご協力よろしくお願いいたします。

 

エントリーシートに関する留意事項

必ず全ての項目を正確に記入してください。また、記入漏れがある場合は参加を受け付けられないことがあります。

記入には黒色のペンまたはボールペンをお使いください。

受付時エントリーシートの虚偽記載などの不正が発覚した場合は、団体単位でエントリーを取り消させていただきます。

エントリーシートはコピーしたものでも構いません。用紙の向きは横、用紙のサイズは必ずA4をご使用ください。また、裏紙の使用は認められません。

エントリーシートには所定欄からはみ出ない限り何人分記入しても構いません。一枚のエントリーシートに収まりきらない場合は、二枚以上のエントリーシートにわたっても構いません。

氏名は本人の直筆で記入してください。

(学生のみ)学部の欄には所属する学部・研究科などの名称を記入してください。早稲田大学以外の方は大学名も記入してください。学籍番号は他大学の方も含め、正確に記入してください。

ゼッケンネーム・血液型は当日配布のゼッケンに表示されます(実行委員会で記入)。お好きなゼッケンネームを記入してください。

団体で参加される際は、一団体につき一名の責任者を参加者の中から選出していただきます。責任者の方は、後述する参加者説明会にてお伝えした注意事項を団体内にて共有していただきますようお願いします。

団体責任者はエントリーシート下部にあります所定欄に署名・捺印し、連絡先をご記入ください。参加者リストにも責任者名を記入する欄があります。

年齢は2019年5月17日(土)時点でのものになります。

 

参加者リストは下記メールアドレス宛に必要事項を記入したものを添付して送ってください。

honjo.waseda.100kmwalk@gmail.com

 

受付区分とその方法

【先着枠】

受付日時:             2019年4月15日(月)9時〜4月17日(水) 11時

受付場所:             早稲田大学 学生会館2階 アトリウム

 

団体での申し込みの場合、参加人数に応じて下記の規定人数にてお並びいただきます。

1団体2〜40人の申し込み             1人〜2人(並ぶ際の規定人数)

1団体41〜80人の申し込み            2人〜3人(同上)

1団体81〜120人の申し込み         3〜4人(同上)

1団体121〜160人の申し込み       4〜5人(同上)

混雑が予想されますので申込人数に応じて、上記の規定人数を遵守してお並びいただきますようお願い申し上げます。

規定人数を下回っていることが確認された団体は、理由の如何を問わず最後尾まで移動していただきます。予めご了承ください。

また後述する参加者説明会の参加日時も受付時にお伝え下さい。

留意事項

大学生及び大学院生のみ応募することができます。

また早稲田大学の学生以外も可能です。エントリーシートの「学部」の欄に、所属する大学(大学院)名、学部(研究科)名を記入し、所定欄に各自の学籍番号を記入してください。

受付時は、上述のエントリーシートに全員分の必要事項を全て記入の上、参加者全員分の参加費を全額添えて提出してください。

受付日前日は、例年、多数の参加希望者のため、行列ができる事態となっておりますので、参加をご希望の方は十分ご注意ください。

実行委員会が先頭だと認めた団体又は個人を、受付時の先頭とみなします。

エントリーシート提出の際に、当該エントリーシートに記載のある全員分の学生証又はそのコピー(但し名前・学籍番号等が明確に認識できるものに限る)を提出していただきます。エントリーシートに虚偽記載がないか確認の上、その場で返却いたします。

その他参加受付方式・状況についてご不明の点がありましたら、お問い合わせください。

 

【抽選枠】

4月17日の先着枠の申込の列ができた段階で、本実行委員会が参加申込予定人数をチェックしに回ります。この人数の合計が先着枠の定員に達した時点で以降の受付は抽選によって行います。Twitterの100キロハイク公式アカウント(@100kmhai)で抽選枠の受付開始の情報を告知いたいます

団体での申し込みの際、1団体30人までの申込人数といたします。

エントリーシートを予めご用意の上受付に提出していただきます。必要事項の記入は済ませておいてください。

エントリーシート提出の際に、当該エントリーシートに記載のある全員分の学生証又はそのコピー(但し名前・学籍番号等が明確に認識できるものに限る)を提出していただきます。エントリーシートに虚偽記載がないか確認の上、その場で返却いたします。

抽選枠へのエントリーが完了した方は、先着枠の列に加わらずにお帰りいただきます。

4月18日(木)のうちに抽選枠の参加団体が確定します。当選された場合のみ、4月18日(木)〜19日(金)の間に各団体代表者へ連絡を差し上げます。その後指示に従い申込の手続きを行ってください。

その他参加受付方式・状況についてご不明の点がありましたら、お問い合わせください。

 

【初参加者特別枠】

これまで一度も100キロハイクに参加されたことのない、早稲田大学の学部生の方は、「初参加者特別枠」にエントリーすることができます。

4月8日~12日及び15日に早稲田大学早稲田キャンパス構内に設置するブースにて受付いたします。但し雨天時は学生会館E721にて受付します。

エントリーシートに必要事項全てを記入・捺印し完成させた上で受付ブースに提出してください。

エントリーシート提出の際に、当該エントリーシートに記載のある全員分の学生証又はそのコピー(但し名前・学籍番号等が明確に認識できるものに限る)を提出していただきます。エントリーシートに虚偽記載がないか確認の上、その場で返却いたします。

申し込み多数で本枠の規定数を上回る場合は先着順ではなく、実行委員会内での抽選で参加者を決定し、当選された場合に限り代表者の方にご連絡いたします。

 

【一般枠(社会人等】

エントリーシートに必要事項を記入の上、4月8日~15日までに本実行委員会まで郵送してください。

 

申し込み多数の場合は実行委員会内での抽選で参加者を決定し、2018年4月16日(火)〜2018年4月19日(金)の間に当選された場合のみ代表者の方に連絡いたします。なお、当選されなかった場合には、ご連絡は差し上げませんのでご注意ください。

入金確認後、領収書とパンフレットを郵送いたします。領収書は参加証の代わりとなりますので、当日必ずお持ちください。

一般郵便のみの受付となります。書留郵便でのお受け取りはいたしかねますのでご注意下さい 。

キャンセルについて

受付後のキャンセルに伴う参加費の返金は一切いたしておりません。但し当日の参加人数を把握するためキャンセルが発生した場合には必ず本実行委員会までご連絡いただきますようお願いしております。

 

説明会

昨年度より参加団体の代表者又は個人の皆様に参加者説明会にお越しいただくことをお願いしております。100キロハイクに参加する上での必要条件となりますから、お越しいただけない場合は原則として参加をお断りいたします。万一ご都合が合わない場合は本実行委員会までご連絡ください。各回1時間程を予定しております。

但し、一般枠参加団体の場合は、代表者宛に参加者説明会にて配布する資料をお送りいたします。参加者説明会にお越しいただく必要はありません。団体内の参加者全員に送付した資料を共有し注意事項の周知を図っていただきますようお願いいたします。

 

参加者説明会

於 早稲田大学学生会館W406-407

2019年4月19日(金)

昼の部                 13時00分~

夕方の部              14時30分~

夜の部                 19時55分~

 

上記で都合の合わない方は下記にご参加ください。

2019年4月23日(金)16時30分~

於 早稲田大学学生会館W406-407

 

 

参加費

大学生・大学院生5,500円(早稲田大学の学生以外も含む) 一般8,000円

先着枠参加の場合、受付時に全員分の参加費を一括でお支払いいただきます。予め参加費をご用意の上お並びいただきますようお願い申し上げます。受付時に必要額の持ち合わせがない場合最後尾に並んでいただく場合があります。

抽選枠・初参加者特別枠及び一般枠参加の場合、各団体の代表者又は個人が下記の口座に参加費を一括でお支払いいただきます。支払期日は2019年4月24日(水)といたします。便宜上、各団体代表者若しくは個人又は団体名を振込名義にしていただきますようお願いいたします。

 

振込先

みずほ銀行 早稲田支店 068

口座番号:          2349301

 

荷物について

参加者持参の荷物について規定サイズにおいて一人にあたり一つまでお預かりをしております。

既定の大きさを超えるものに関しては預かりをお断りする場合がありますのでご了承ください。詳しくはパンフレットをご参照いただきますようお願いします。

本イベント中荷物をお渡しできるのは、第三区休憩所のみです。したがって寝具以外の荷物はなるべく各自ウエストポーチやリュックなどに入れて持ち歩いてください。特に保険証と貴重品は常に携帯しておいてください。

ゴール後、荷物は早稲田大学正門前にてご返却いたします。また、当日受け取りに来られなかった荷物につきましては、1週間保管した後に処分いたしますので予めご了承ください。受取の際は本実行委員会に事前ご連絡いただけますとスムースです。

リタイアされる場合は、リタイア対応までご連絡ください。安全管理と荷物管理を行っています。連絡のない場合、荷物をお返しできない場合があります。

 

不正参加について

本イベントは本要項記載の申込手続を完了した方のみが参加することができます。したがって同じサークルのご友人が本イベントに参加される場合であっても、他の申込をされていない方の歩行は一切禁止としております。不正参加者に対して苦情が寄せられた場合本実行委員会では一切責任を負いかねます。

不正に参加した方が所属すると本実行委員会が認定した全ての団体について以後の本イベントへの参加はお断りいたします。また当日の当該団体への休憩所の利用を許可しません。

また不正参加が発覚した段階で当該歩行者にはお帰りいただきます。ゼッケンの着用が一つのメルクマールになっておりますから、必ず当日はゼッケンを着用していただきますようお願い申し上げます。

ゼッケンを着用していない方には参加団体名とお名前をお伺いすることがございます。ご協力お願い申し上げます。また休憩所の利用は下記の場合を除き認めておりません。

ゼッケンを紛失された方は休憩所等にてお近くの実行委員までお知らせください。ゼッケン番号とゼッケンネームが本人のものと確認が取れた上で休憩所等のご利用許可をいたします。

ゼッケンは開催式前に参加者にお渡ししております。

 

その他注意事項

健康上不安のある方や、持病をお持ちの方は必ず医師と相談の上、自己の責任において参加の判断をしてください。持病が原因の事故・入院等は保険が適用されない場合がございます。

万一イベントが中止になった場合でも、原則的に参加費はお返しできません。中止が決定される前に準備にかかった経費に当てさせていただきますので予めご了承ください。

当日集合場所が「本庄市役所 駐車場」ではなく「埼玉ひびきの農業協同組合本店(通称:JA埼玉ひびきの本店) 駐車場」に変更となります。ご注意お願いします。

本年度も第一区休憩所は桜沢公民館となります。屋外の休憩所となりますので、皆様におかれましてはより一層体調管理に気を付けていただくよう、よろしくお願い申し上げます。

飲酒をした状態での歩行は一切禁止します。

本実行委員会が指定した場所以外での喫煙は一切禁止いたします。

歩行中に大声を出す事は一切禁止とします。

参加者の関係者からの参加者への応援・駆けつけは一切禁止とします。

歩行中に携帯・スピーカー等から音楽を流す事は一切禁止します。

周囲の方に配慮にして歩行するように留意してください。

第3区は反射板(第2区休憩所で配布)を必ず身に付けるようにお願いします。

深夜帯の歩行は大変危険です。必ず複数人で歩行してください。

交通ルールを守り、マナーに十分気を付け、歩行してください。狭い道では一列になって歩くなど交通安全を心掛け、通行人の妨害や迷惑とならないよう注意してください。

 

深夜帯の歩行の際、強制的にリタイアしていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。参加者説明会で詳しくご説明させて頂きます。

情報の錯乱を防ぐ為に【イベント当日の注意事項】に関連する情報は一切SNSに書き込まないようにお願いします。ご理解、ご協力のほどよろしくお願いします。

本イベント中、記録係の役員が撮影した写真を来年度以降のパンフレットやホームページ、ポスターなどに使用する場合がございますので、予めご了承ください。

閉会式会場は10号館です。学内への酒類の持ち込みは禁止ですので絶対におやめください。

集合までに利用される電車内や駅構内では他の利用者への配慮をお願いします。

コンビニ駐車場などの公共の場での座り込みや大声を出すことなど他人の迷惑となる行為はご遠慮ください。

歩行中はリタイアされる場合や緊急の場合を除き、車での移動は絶対におやめください。参加者の管理ができなくなり、休憩所運営や、安全管理上問題があります。

私有地への立ち入りはご遠慮ください。

歩行コースの周辺には普段と変わらず生活を送っている住民の方がいらっしゃいます。騒音等迷惑のかかる行為は禁止といたします。とりわけ早稲田大学周辺では例年クレームを多く頂戴しております。夜間になりますから十分配慮して歩行するようお願い申し上げます。

歩道以外の、車道などを歩かないようお願いします。

過度な露出のある仮装はご遠慮ください。

ゴミの放置は絶対にしないで下さい。立つ鳥跡を濁さず、の精神でよろしくお願い申し上げます。

イベント終了後の大隈講堂周辺に滞留する事はおやめください。周辺の住民の迷惑になります。イベント終了後は速やかにお帰りください。

ゴール後のビールかけ等の行為は控えるようお願いします。近隣住民や周辺の方々への迷惑となります。

 

上記注意事項に違反する参加者につきましては、その参加者だけでなく、その参加者が所属する団体の参加を取り消し、来年度以降、その団体や、その団体の構成員が所属する他団体の100キロハイクへの参加を認めないという措置をとることもあります。100キロハイクを存続させるために、やむを得ずこのような厳しい措置を取らねばならないことを残念に思いますが、100キロハイクが中止に追い込まれないように、ぜひとも実行委員の指示に従い、以上の点を遵守するようお願い申し上げます。

 

保険について

保険の約款により、保険の対象となる事由は「急激かつ偶然な外来の事故によってその身体に被った傷害」に限ります。したがって、健康上の理由(内臓の疾患やその他の持病)により仮に死亡や入院することになったとしても、実行委員側は一切の責任を負いません。上記に該当する傷害によって、支払われる額の上限は以下の通りです。

死亡・後遺障害保険金額

5,000,000円

入院保険金日額

3,000円

不慮の事故などによる外傷・内傷や疾病、盗難など、その他あらゆる事柄に対する保証を本実行委員会としては一切いたしませんことをご了承ください。

 

連絡先

〒162-0052 東京都新宿区戸山1-24-1早稲田大学学生会館E-719(C-28) 早稲田精神昂揚会

または

同学生会館 E-721まで

 

公式Twitter:       @100kmhai

Mail:                    honjo.waseda.100kmwalk@gmail.com

 

要項について

本要項は申込者等に断りなく変更することがあります。その際は、公式ページ・Twitter上での通知をもって申込者等は承諾したものとみなします。

 

100キロハイクとは?
本庄~早稲田100キロハイクこと、通称「百ハイ」。2019年に57回目を迎える「百ハイ」とはいったい何なのか?簡単に言うと、埼玉の本庄市から早稲田大学までの道のり100キロを延々と歩くというイベントです。ぶっちゃけた話、100キロも歩くなんて馬鹿げていると思うかもしれませんが、去年は1000人もの早大生が参加しました。百ハイは早稲田大学のカレンダーに開催日が載ってるぐらいですから、早稲田大学における百ハイの知名度は高いと言えます。また、早慶戦、早稲田祭と並んで早稲田三大名物行事とも言われています。事実、イベントの会計規模は早慶戦、早稲田祭の次に大きいと思います。実際に検索エンジンのYAHOO!やgoogleで「百ハイ」というキーワードで検索してみてください。百ハイに関するホームページの多さにビックリすることでしょう。ホームページは多種多様で、百ハイの体験記から紹介文、それに百ハイを完歩するためのテクニックが載っているホームページもあります。百ハイに少しでも興味を持った方は、ぜひとも百ハイを取り扱っているホームページを見てください。おそらく貴方も百ハイの虜になるでしょう。

100ハイの流れ
ここでは、100ハイ開催までの簡単な流れを説明しようと思います。今まで100ハイに参加された事が無い方は、ぜひとも熟読してくださるようお願いします。というのは、毎年、100ハイに参加しようと思っていたが、気づいた時には受付が終了して悔しい思いをする方が多いので。

4月
百ハイの立看板が学内に設置されると共に大隈銅像付近にブースが出現。ブースにて参加申込要項、エントリーシート、各種ビラを配布しています。

4月中旬
100キロハイクを手伝ってくれるスタッフ有志、早稲田精神昂揚会は、鵬志会(政治サークル)、早稲田大学稲吟会(詩吟サークル)、思惟の森の会(植林ボランティア等)、早慶戦支援会(早慶戦の支援)など複数のサークルと親密にしており、特に上記に挙げた4つのサークルとは、納会、夏合宿などの重要な行事に相互に参加し合っている。現に、昨年の昂揚会の夏合宿では友好サークルの有志が参加して石川県から大阪城までの道のりを踏破した。このように友好サークルと言われる方々が、スタッフとして100キロハイクを成功に導いてくれる。スタッフとして参加しれくれた友好サークルの方々、総勢100名。とはいっても、友好サークルの新1年生には、歩行スタッフとして実際に100キロを歩いてもらうので、実際は70名ほどが運営を手伝う。ちなみに早稲田精神昂揚会の一年生には、会旗を背負って先頭を歩いてもらいます。百ハイの運営に興味ある人や、もしくは先頭を歩いて目立ちたいと思ってる人なんかは今年の4月にでも大隈銅像前のブースに来てみて下さい。きっと貴方の人生が変わります。

4月下旬
今年は4月20日に受付がありました。100ハイの申し込みは徹夜組が出るほど、熾烈な戦いです。以前に100ハイに参加された方が近くにいれば聞いてみて下さい。申し込みを巡る、その熾烈な競争が分かると思います。早稲田精神昂揚会は、より多くの人に参加してもらおうと、年々、受入人数を増やしてきましたが、やはり1500人が限界です。特に休憩所や宿泊所の収容可能人数の関係で1500人が限界の限界です。大変、申し訳ないのですが、参加希望の方は頑張って並んで下さい。

5月上旬
去年で言えば、4月20日の受付で学生5000円、一般7500円の参加費を徴収して領収書を渡します。そして5月上旬に、団体であれば代表の方に早稲田大学の学生会館まで来て頂き、領収書と参加証を交換し、またパンフレットを参加人数分、渡します。

100キロハイク当日
これらの手順を踏んで、晴れて開催です。これで100ハイの流れがだいたい分かったでしょうか。今年の開催日に関しては、まだ未定です。決まり次第、ホームページ上で発表しますので、ちょくちょくホームページをチェックしてくださるようお願いします。

コメントは受け付けていません。

Count per Day
  • 114206総閲覧数:
  • 22今日の閲覧数:
  • 37昨日の閲覧数:
新着情報
昂揚会公式twitter
WASEDASEISHINKOUYOUKAI